スマートフィルターを使用してBricsCADで選択セットを作成できることをご存知ですか®?使用する クイック選択 プロパティに基づいてエンティティをすばやく効率的に検索します。


4分間の説明ビデオを見る


クイック選択とは何ですか?

つかいます クイック選択 プロパティでエンティティをフィルタリングします。エンティティタイプ、色、ラインタイプ、レイヤー、長さなど。長さ0のラインの配置、分解されたブロックの検索、または同じマテリアルのすべてのエンティティの選択など、これは非常に便利です。

フィルタープロパティのクイック選択BricsCAD
BricsCADでのクイック選択の使用

クイック選択を使用して、図面全体を検索するか、選択したエンティティのセットのみを検索します。

フィルターを指定したら、一致するエンティティをすべて選択するように選択できます。すでにエンティティを選択している場合は、一致するエンティティを現在の選択に追加するか、現在の選択から削除するかを選択できます。

スマートフィルターを使用して選択セットを作成する

クイック選択では、エンティティをプロパティでフィルタリングできます。エンティティタイプ、色、線種など。これらのプロパティに基づいて「選択セット」を作成できます。

クイック選択を開始

BricsCADでは、クイック選択ツールは[プロパティ]パネルに統合されています。クリック クイック選択 ボタン(フィルターのように見える)を切り替える プロパティモードクイック選択モード.

異なる選択方法

フィルターを適用する

エンティティタイプでフィルタリングするには、 選択リスト ボタン。現在の図面(または現在の選択セット)内のすべてのエンティティタイプのドロップダウンリストが表示されます。各エンティティタイプの数も表示されます 括弧。リストからエンティティタイプを選択して、フィルタを適用します。

パネルボックスを使用して、レイヤー、色、長さなどの基準でフィルタリングすることもできます。

クイック選択モード

フィルターを適用したら、フィルターされたエンティティを現在の選択セットに追加したり、一致するエンティティを現在の選択から削除したり、新しい選択セットを作成したりできます。

選択セットへの追加クイック選択
一致するフィルタリングされたエンティティを選択セットに追加します。

注意: 図面にエンティティが含まれていない場合、またはすべてのレイヤーがフリーズしている場合、パネルは開きません。


BricsCAD体験版を
ダウンロード

BricsCAD®で2D図形を変換

多言語、広範囲で使える永久ライセンスとサブスクリプションです。


火曜日のその他のヒント: