こんにちは、ガイド付きツアーのレッスンに戻ってくれてありがとう BricsCAD Shape。今日、私たちは私たちを創造の地から配列の複製の地へと動かしています。


サンプルファイルをダウンロードします。 デイジーをダウンロード 🐄


配列とは何ですか?

簡単に言えば、配列は、長方形または円形の形状で繰り返し間隔を空けた、またはパスに沿って配置されたエンティティの配列です。

2D長方形アレイ

前回の投稿では、デイジーを新しい友達にしましたが、今回は、彼女に群れを作ってみましょう。彼女をコピーして貼り付けるか、Array Rectangleを使用して彼女のコピーを繰り返すことができます。

BricsCAD Shapeの2D配列レッスン

2D長方形配列を作成するには:

  1. 2D Arrayコマンドを使用します。
  2. 配列するエンティティを選択します。
  3. コマンドラインにEnter array typeと表示されます ‘ [長方形/ PAth / POlar] :’ ヒット 入る。 “の場合 ”タイプ&#8216が表示されません。Rec’.
  4. コマンドライン(参照 BricsCADシェイプユーザーインターフェース)オプションが表示されます。行数と間隔を変更するには、次を入力します。 、列数とタイプ間の間隔を変更するには col。
  5. コマンドラインには、現在の配列の列または行の数が表示されます。これを同じヒットに保つには 入る。変更するには、新しい値を入力してからヒット 入る.
  6. コマンドラインには、各エンティティ間の現在の距離が表示されます。これを同じヒットに保つには 入る、変更するには、新しい値を入力してからヒット 入る.
  7. コマンドラインには、各行または列間の現在の高さの違いが表示されます。これを同じヒットに保つには 入る、変更するには、新しい値を入力してからヒット 入る.

円形アレイ

デイジーにデイジーを与えましょう。各花びらをコピーして回転させたり、Array Polarを使用したりできます。

円形配列polar CADレッスン配列の使用方法を学ぶBricsCAD Shape

2D極配列を作成するには:

  1. 2D Arrayコマンドを使用します。
  2. 配列するエンティティを選択します。
  3. コマンドラインが表示されます ‘配列タイプを入力してください[長方形/ PAth / POlar] :’  タイプ ‘ Po’.
  4. 配列の中心点を選択します。
  5. 繰り返されるエンティティの数、各エンティティ間の角度、塗りつぶす円の合計角度、行数(同心円)、レベル数(3D– z軸に沿って)を選択するオプションがありますエンティティを回転するかどうか。
  6. 設定ヒットに満足したら 入る.

実験して何が起こるかを確認することをお勧めします。

パスに沿った配列

不規則な形状に沿ってオブジェクトを配列したい場合はどうしますか?

パス配列ポリラインラインコースCAD BricsCADレッスン

  1. 2D Arrayコマンドを使用します。
  2. 配列するエンティティを選択します。
  3. コマンドラインが表示されます ‘配列タイプを入力してください[長方形/ PAth / POlar] :’  タイプ ‘ Pa’.
  4. フォローするパスを選択します。

他のアレイと同様のオプションがあります。必ず実験して、何が起こるかを確認してください!

3D配列

配列は2Dで動作するだけでなく、3Dでも動作します! Array 3Dツールを使用すると、他のツールとほとんど同じように機能しますが、3番目の軸(z軸)があります!

3軸の配列3D

配列の編集

既存のアレイを編集するには、アレイにカーソルを合わせてクワッドを開きます。 [編集]タブの下に、選択したオプションが表示されます。配列を手動で編集し、ソースポイントを変更し、ソースエンティティを編集し、編集内容をリセットできます。

BricsCADのレッスン配列

また、作成した配列を動的に編集し、配列の上にカーソルを合わせてヒットすることもできます。 Ctrl。さらに多くのオプションが表示されます!配列内の個々のアイテムを編集し、行と列の間隔を動的に調整できます。

変更、編集、配列の変更

次は何ですか?

このCADレッスンでは、エンティティを編集するツールを確認しました。外観を変更します。次のレッスンでは、世界座標系について説明します。


BricsCAD Shapeを無料でダウンロード

ウェビナー「BricsCAD Shape in 10 minutes」をご覧ください


その他のCADレッスン:

  1. BricsCAD Shapeとは何ですか?
  2. ダウンロードとインストール
  3. 始めましょう
  4. インターフェース
  5. コマンド
  6. オブジェクトの選択
  7. 変換する
  8. 材料
  9. 構成部品
  10. スタイルを表示
  11. レイヤー
  12. エンティティの編集
  13. エンティティを編集するその他の方法
  14. 配列
  15. 動的ユーザー座標系
  16. ファイルと画像をエクスポートする
  17. 怠惰な男[Lazy Man]のBricsCAD Shpae ガイド