BricsCAD v19のマニピュレーターツールは、これまでにない柔軟性とパワーを提供します。定規と分度器、追加オプションが含まれており、より多くのコマンドでサポートされています。

マニピュレーター定規と分度器

新しいルーラーと分度器により、キーボードから入力することなく、簡潔な値を使用してエンティティをすばやく変更できます。

移動軸を選択すると、ルーラーがマニピュレーターに自動的に表示されます。その増分サイズは、ズームレベルに動的に適応します。

マニピュレーター定規

分度器は、回転軸を選択すると、マニピュレータに自動的に表示されます。その交互の陰影付きのくさびは、45度の増分で視覚的なインジケータを提供します。 分度器内でカーソルを動かすと、スナップ角度は45度単位に制限されます。 ただし、カーソルを分度器の外に移動すると、任意の角度で自由に回転できます。

マニピュレーター分度器

マニピュレーターのコピーとリピート

マニピュレータの新しいオプションにより、移動または回転操作中にエンティティを簡単にコピーまたは繰り返すことができます。コピーするにはCと入力するだけです。次に、さまざまな距離または角度でエンティティのコピーを続行できます。

マニピュレータコピー

一定の増分で複数のコピーを作成する場合は、CではなくRを入力します。最初のコピーを配置した後、カーソルをドラッグするだけで、同じ間隔で追加のコピーを配置できます。移動または回転操作中はいつでも[コピー]または[繰り返し]オプションを入力できます。

マニピュレーターの繰り返し

この間、この強力な新機能の動作をご覧ください ライブデモンストレーションBricsys 2018カンファレンス。

もっと詳しく知る BricsCAD v19のその他の重要な機能強化について。

BricsCAD V19を試す準備はできましたか?

試しやすく、購入しやすく、所有しやすい。それがBricsCADです。すべての製品を30日間無料でお試しください www.bricsys.com。選択の自由に加えて、すべての言語で、すべての場所で機能する永久(永久)製品ライセンス。 BricsCAD V19製品ファミリーで私たちが構築したものを気に入っていただけることでしょう。

V19の新機能について読み続ける