構造ブラウザは、現在のプロジェクトのエンティティをプロパティに基づくインタラクティブツリーとして表示します。これには、に含まれるエンティティが含まれます 外部参照。構成を変更して、さまざまな要素がニーズに最適なプロパティに基づいて編成されるようにすることができます。

構造ブラウザにアクセスするにはどうすればよいですか?

ツールバーまたはリボンの上にカーソルを置き、右クリックします。次に、 構造 ドロップダウンメニューから、または単に入力します STRUCTUREPANEL コマンドラインに。

構造ブラウザパネルのアイコンは、その下に2つの長方形があり、直線で接続された長方形です。

構造ブラウザアイコン

構造ブラウザの設定を変更するにはどうすればよいですか?

構成構造ブラウザのドロップダウンメニュー
横縞をクリックし、ドロップダウンメニューから選択した構成を選択します。 BricsCADには、bim、default、mechanicalの3つの既製の構成が付属していますが、独自の構成を追加することもできます。

BricsCAD構造ブラウザのさまざまな構成で示されている同じ図面。右から左:bim、デフォルト、機械的。

デフォルトのソート順は次のとおりです。

デフォルト: レイヤー、エンティティタイプ

BIM: 建物、階、BimType

機械的: エンティティタイプ、レイヤー、色

ただし、デフォルトの構成でうまくいかない場合は、構成ダイアログを開くことができます(ドロップダウンメニューから選択します)。ここから、構成を心ゆくまで変更できます。 ヘルプセンターには、構成を変更する方法の詳細な手順があります.

カスタム構成構造ブラウザー

 

構造ブラウザbricscadの設定ダイアログ

注意: 現在の構成を編集する前に、新しい構成を保存することをお勧めします。このようにして、BricsCADのデフォルト構成を失うことはありません。これを行うには、最初に「ファイル」をクリックし、次にドロップダウンメニューから「名前を付けて保存…」を選択します。

カスタム構成構造ブラウザー

構成は.cstファイルとして保存されます。デフォルトでは、.cstファイルはに保存されます サポートフォルダ.

動作中のStructureBrowserconfiguratorを参照してください→

知ってますか?

構造パネルでオブジェクトをクリックすると、オブジェクトを選択できます。または、右クリックしてコンテキストメニューを表示します。これにより、選択した1つまたは複数のエンティティを表示、非表示、分離、およびズームするオプションが提供されます。これは、大規模で複雑なプロジェクトで作業するときに非常に便利です。


BricsCAD Shapeを無料でダウンロード

30日間無料でBricsCADを入手

多言語、広範囲で使える永久ライセンスとサブスクリプションです。


その他のヒント: