BricsCAD V17のBIMは、サイト、BIMパッチ、ルーム、および広範な構造ブラウザーを追加します。さらに、詳細セクションとセクションビューが大幅に改善されています。 BricsCAD BIMは、複雑さではなく創造性を高めます。 BricsCAD BIMを使用すると、.dwgプラットフォームを離れることなくすべてのステージを実行でき、追加のソフトウェアは必要ありません。

BricsCAD V17は、ビルディングインフォメーションモデリングの能力を.dwgの世界にもたらします。

SketchUpの場合と同様に、制限なく直感的に作成できますが、より高速で正確です。 BricsCAD BIM は1つの製品に、最先端の3DスケッチモデラーとIFC認定のBIM機能をすべて組み合わせています。これにより、.dwgプラットフォームを離れることなく、すべての典型的な設計段階を実行できます。

多くの建物があるサイト

単一の図面ファイルに、それぞれ単一または複数の階を持つことができる複数の建物を作成および操作する機能が含まれるようになりました

これで、BIMの壁、床、屋根のさまざまな層を操作できます。構成が割り当てられたオブジェクトを選択し、構成をオンにすると、その壁内の個々の層を選択して、デザインを洗練し、より適切に表すことができます。

インターフェースBricsCAD BIM

部屋

BIM設計をより柔軟に開発できるように、単一の図面ファイルには複数の「建物」を含む「サイト」が含まれ、各建物には1つ以上の「ストーリー」が含まれています。

デフォルトの図面には、3階建ての1つの建物があります。新しいサイト、建物、およびストーリー要素のプロパティを指定します。

ルームBricsCAD BIM

サイトから部屋までモデルを探索

構造一覧では、分類、構成、その他のプロパティで定義されたBIMモデルを調べることができます。 BIMのすべてのオブジェクトは常に含まれており、BIMに組み込んだ情報に応じて、最初は建物要素、エンティティ、またはセクションに分類されます。

構造一覧を使用して、「BIMの内容」、「場所」、「割り当てられているプロパティ」、「プロパティの割り当てが正しいか」を確認し、「欠けているもの」を調査できます。

構造一覧は、レイヤーを使用するよりも強力で柔軟なBIMの操作方法を提供します。

構造ブラウザーBricsCAD BIM

強化されたワークフロー:ドキュメントから詳細までのセクション

BIMセクションコマンドの「詳細」という名前のオプションを使用して詳細セクションを作成します。 3つのコーナーポイントを指定して、断面の体積を定義します。

BricsCAD BIMの詳細セクション

BIMパッチ

「BIMパッチ」を使用して、以前に生成されたセクションの長方形の領域を指定します。変更が発生した場合、BricsCADはパッチの輪郭を赤で示します。次に、ビューを更新し、「BIMパッチ」が関連付けられているジオメトリで調整します。

BIMパッチ

Chapoo®を使用してクラウドでコラボレーション (近日公開)

Chapooには、建設プロジェクトの情報を集中管理できるビルディングインフォメーションモデルサーバーが備わっています。最新バージョンはいつでもすぐに入手できます。 Chapooは改訂を利用して最新バージョンを追跡します。

チャプーBIM

Chapoo 3D Viewerを使用して、クラウド内のすべてのデータを含むCADモデルを表示および探索します(近日提供予定)

Chapoo 3Dビューアを使用すると、ブラウザで3D CADファイルをオンラインで表示できます。統合されたデータエクスプローラーを使用すると、モデルの構造全体を参照できます。

3DビューアChapoo

3DビューアChapoo

についてもっと読む BricsCAD BIM機能 または BIM BricsCADを30日間無料でお試しください.